らくがき一辺倒

しかしラクガキ無いときもある

けいおん終わったなぁ…。
まぁまだ番外編が2本ありますが。
スパッと終わらせてくれるよりダメージが小さくなるのでありがたいような。
どれみは本当にやばかったですからね。
DVDでまとめて見た私でも結構なダメージでしたから、ナイショ出ることも知らなかったリアルタイムの人の事を考えると恐ろしい。

大好きをありがとう
ということで、けいおん!!最終話「卒業式!」以下つらつらと感想。
フルアルバムについてもさらっと。
とうとう卒業式です。
唯遅刻はこんな時でもいつも通りといった感じ。
楽器持ってるあたり演奏する気満々ですね。


サブタイトルの背景の色が赤、青、黄色、ピンク、緑と各キャラの色になってる。
憂はさすが周囲周到な。
寄せ書き、先生に秘密なはずなのに結構堂々と…。
主役!でもそうでしたけど、クラスメイトから普通にりっちゃんよばわりなんですよね律。
人望あるんだろうなぁ。

花つけるとかあるのか。…妙に百合臭が。
特に先輩後輩での見知った組み合わせは無かったんですけども。
風が…。もっと風強ければ! 
「卒業式、なんだね」が物寂しい。
第85回卒業式と、思ったより古くからある学校のようで。
唯に色紙を卒業式の間ずっと持たせてたら、そりゃ心配になるってものです。
さすがの唯でもお菓子もギターもトンちゃんも持ってこないだろうw 
…唯への伝言ゲーム、何故ムギと唯は右側から来たんだろうか。


「けいおん!」の声もみんなで。最終回っぽい。
誤魔化しながらの「早く書きなちゃいねー」が可愛いなぁ。

教室の唯と和のあの謎の間がなんだかいいなぁ。
けいおん部との別れの寂しさは梓に集中されると思ってましたが、ここでさわちゃんがいい感じに。
最後と言う事で本性w 
いい記念です。…若干引かれてるのは間違いないと思いますがw 
10話のである程度の子は知ってたんでしょうけど、知らなかった人はびびっただろうなぁw 

呆け顔あずにゃんが可愛いです。
憂健気だなぁ。自分なりの悲しさの整理をしてるんだろうなぁ。
淋しんでるのが自分だけじゃないと気付いたのか、梓奮起。

けいおん部人気なんだなぁ。さすがバンドやってるだけある。
いつの間にかファンのような娘まで。
しかしこのファンの娘誰だろう。あんまり見覚えが無い子です。
「面白かった」でショックなのは唯と澪、普通に嬉しがってるのは律と紬ですか。
面白くしてたのは唯だろうにw 

和とさよなら。
卒業式でのさよならは、本当に最後になりかねないんですよね…。
ここ和を引き止めたくなってしまった。
そういうの感じ取ったのか唯が一緒に帰ろうと約束。唯GJ! 
しかし中指と薬指を開けるその挨拶は一体…。

さわちゃん今回本当にいい仕事してるなぁ。
今回最初の涙はあなたのものです。


最後のお茶会。
さすがに最後だけあってみんな梓の事心配してる。
それに対して強がる梓。気ぃ張ってるなぁ。
お礼の手紙はなんて書いてあったんだろう。律のが特に気になる。

卒業証書の筒見て卒業の実感にトドメが…。
梓…。とうとう抑えていたもの溢れてしまいました。
ここ辺りからは結構原作に沿ってましたね。
最終話だけネームもっと前に作ってて、京アニに渡してたのかな。
「卒業しないでよぅ…」は原作の方が強烈でしたけども、やはり泣き顔はいいなぁ。
しかしBGMが合ってないようなw 
いつもの別ver.というのもそれはそれでいい感じですけどね。
記念に色々とプレゼント。花は散っちゃうから加工しておけ。
律に抱きつかれなれてるなぁ澪。
というか顔が近い。切り取るコマしだいでは唇触れてるようにしか見えないからっ…!! 

やはり最後はけいおん部らしく演奏で送り出し。
いい歌だなぁ。歌詞がまともです(ぁ 
ボーカルは4人全員なんですね。
ようやく律と紬が本編中で歌ってくれた…! 
二人ともいい声です。
部屋の外で聞いてるさわちゃん可愛いなぁ。
あれ、さわちゃんが可愛いとかどうしてしまったんだろう…? 
アニメは「あんまり上手くないですね」で繋げたか。中野ぉ! 
最後はやはりふわふわ。
しかし先輩どもは泣かなかったなぁ。
原作みたいに帰り道で泣いてたりしそうですけど。
やっぱり20話があの4人にとっての卒業イベントだったんでしょうね。

しかしとうとうけいおん部も終わりか…。
お疲れさまにはまだ2話早いですけど、スタッフ有難うございました。


来週から2本は番外編です。
1つ目は後輩トリオのお話になりそうな。
まさか先輩4人が全く出てこないとか…番外編だけにありえそうで怖い。
「企画会議!」と、3年生になって部員勧誘に励む回でしょうか。
1本目が後輩話だとしたら、最後のはやっぱり4人の話なのかな。
彼氏回を熱望。
曽我部繋がりで和もちゃんと出してくれたら言うこと無いです。




放課後ティータイムのフルアルバムの収録曲が出たようですね。
ディスク1は普通に、ディスク2はカセット風の音と言う事で。23話再現です。
今回の「天使にふれたよ!」抜いても6曲が新曲とか。ボリューム満点。

……
まさか冬の日が収録されるとは…!! 
曲作られないかなぁと考えた事ありましたけど、まさか本当にやってくれるとは思わなかったよ! 
もう1番は澪ボーカルで作中の歌詞歌うのにして、2番は律→澪的な歌詞歌えばいいと思うよ。
で〆は2人で。
もうwktkが止まらないわ…!!
あとときめきシュガーも出るんですね。澪…w 
まぁ歌にしたらいい感じになるとは思いますけど。
いちごパフェとHSTTはようやくと言うか。ムギ語り弾きが楽しみ。
あと完全に新発表なのが「五月雨20ラブ」とボーナストラックの「放課後ティータイム」ですか。
前者は全然歌のイメージが沸かない。「ラブ」が入ってるから澪作詞かな? 
ボーナストラックの方は期待するしかないですね。集大成みたいな感じですからいい歌になってればいいなぁ。
あとボーカルが誰かも気になります。
HSTTがムギ曲なんだから、律と梓にも期待したい。
「放課後ティータイム」は5人でなのは間違いないと思いますけど。
天使にふれたよ!で先輩4人ボーカルの曲が出たのに、最後で梓が仲間外れなのはいただけないですしね。
(正確には校歌で既に5人ボーカルはやってますが、あれは純粋なHTT曲ではないですし)
なんとも楽しみです。10/27(フラゲで26)が待ち遠しい。
スポンサーサイト

どれみの地上波最終回時の心情は全く鍵穴さんの言うとおりでした。終了後しばらくものすごい虚脱状態に陥りました。ので、ナイショ制作が発表された時は本当に嬉しかった!あ、もちろん今でもどれみ大好きですよ。自分の中では永遠にアニメ作品の極北です。

2010.09.20 20:59 URL | 豆水晶 #- [ 編集 ]

あのクオリティを4年間続けられて、その上あの終盤の流れですからね。
おジャ魔女が凄くいいアニメだったという証拠です。

ナイショは本当にありがたい存在です。
しかもクオリティも大変満足のいくレベルでしたし。
またやって欲しいですけど、さすがに難しいだろうなぁ。

私もどれみは今まで見てきたアニメの中でも一番の存在ですね。
よく見返したくなります。

2010.09.21 14:17 URL | 鍵穴 #Pec5Uhoc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bloomegret.blog43.fc2.com/tb.php/323-7a574d72