らくがき一辺倒

しかしラクガキ無いときもある

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ああ、もう今年も4分の1終わっちゃったのか…。
あっという間に時間過ぎるなぁ…。やる事山積み。
エイプリルフールですけど特にネタも無く。

さらっとさみだれと戦国妖狐。
惑星のさみだれ

師匠の前世とか、不意打ち過ぎました。
輪廻転生ですから、まぁどちらにせよ別人と言って差し支えないわけですが、それでもあのアニムスがなぁ…。
「全てを知りたい」と願っていたアニムスの転生後の人物が、
500年かけて「全知なんてくだらない」っていう結果に至ったというのが、
なんというか「ああ、業を償うってこういうことなのかもなぁ」と思わせてくれました。
ところで全知である所の師匠は、この事知ってたのかな。

そして遂に、この作品でずっと引っ張っていた「姫の手による地球の破壊」の暴露が。
あぁ、ようやくこの時が来たんですね。どきどき。
まずは一番脅威の風巻さんをサクッと気絶させる夕日。容赦なし。
新しい泥人形、見てみたい気はしますが、本当に姫に匹敵するもの出しそうで怖い。
絶賛惰眠中の太陽と戦闘継続不能の三日月、あとその嫁も戦闘から除外され、
夕日vs無職&やーこ&花子戦開幕です。
…この面子に花子入ってるのが凄い。何が凄いって、それでも「場違い」と思わない所ですよ。
本当に獣の騎士団はそれぞれキャラ立ってますよね。
…マジで続編無いだろうか。

戦闘開始したら、夕日はともかく騎士団側も本気で向かい撃ちます。
もっと迷いを持って戦うのかなぁと思いましたが、特にそれほどでもなく。
やーこは前々から決意してましたが、無職の方はというと…。
あぁ、ここで「無職」が出てきましたかw 
自分の仕事をやり遂げるということで。大人ですよね。
花子は良く頑張りました。というかアニムスとの連戦で、片や疲労が全く無い夕日だもんなぁ。
精神的にも肉体的にも無茶が過ぎます。

太陽の謎寝言。7巻冒頭の夕日っぽい。
…まさか夕日から変態性も受け継ぎやしないでしょうね。
そして変態本家の方はというと……白道さんww 
ゆーくん外道です。
茶巾が初パンツ見せとか…哀れなw 
きれるのも無理ないですが、無職とばっちりで戦闘不能に。

この大ゴマの夕日が格好良すぎますね。もう貫禄たっぷりです。
やはりこういう展開になりましたか…。
白道さんの表情見ると、彼女もどうやら分かっていた様子。無職は普通に驚いてましたが。
二人の間に邪魔が入らなくなった所で、来月は夕日vsさみだれ戦と。
能力的には圧倒的な実力差な訳ですが、やっぱりさみだれも攻撃力が高すぎるのが問題ですかね。
でもこの子もこの子でこの状況で落ち着いてる訳ですし、やっぱり一筋縄ではいかなさそうな。
来月の決戦、楽しみです。

ところで、三日月の役回りはどこなんでしょうかね? 
やーこの役回りは、夕日の地球破壊を止めること、そして夕日に振られる事なんでしょうから、もう終わったと言っていいと思いますが。
この戦いに参加できないっていう不自然さは、本人も言ってたように不可解ですよね。
かといって夕日対姫の戦いに介入する役割っていうのもなぁ…。
…あぁ、そういえば三日月って姫に惚れてたんでしたっけ。そんなの最初以降ろくに無いですけど。
まさか夕日対姫のあとに、まだ何かあるんでしょうか。


掌握空域 天の庭
100401.jpg
服は憶えてないので適当。
今月からようやく主人公らしさ面目躍如。
相性あるとはいえ幻獣の騎士2人含めた3人相手に、流石です。





戦国妖狐

決戦前に魂寄せなるもので戦闘準備。
便利な術ですね。色々使われそうです。
山の神呼ぶのもこれででしょうか。

特に寄り道もせずに敵本拠地に乗り込み。
道錬強いなぁ。神雲程ではないですけど、確実に格上。
ボクシング→撲神は前も言ってましたが、ステップ→捨風 ですかw 
雷の尾は「雷神箭」という技に。「箭」という漢字からすると矢っぽい技? 
精霊転化の技はどれも格好良くて好きだなぁ。
真介こと竹吉と烈深ことビリーの戦いも他所で開始して、さてどうなる事やら。
問題山積みな一行ですが、まずは目の前の敵です。

そろそろ4巻発売でしたか。楽しみです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bloomegret.blog43.fc2.com/tb.php/274-d6650a3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。