らくがき一辺倒

しかしラクガキ無いときもある

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
零崎まであともう少し…。楽しみだなぁ。
4冊となると読み終わるのに時間掛かりそうです。


少し前の話ですがハートキャッチOPED買いました。
ノンテロップ映像有りのが火曜日買いに行ったのに売り切れてた…。
まぁ雨の中別の遠い店に行って何とか入手しましたが。
おかげでマリガリの時間がギリギリでした。もっと早く行けばよかった…。
人気あるのかなぁやっぱり。嬉しい限り。

あとグッコレでキュアブライト出ましたね。5月発売とか。
早速予約。ブルームはもうそろそろ発売でしたっけ。いつの間にか4月発売から3月発売に。
イーグレットも出るみたいなので楽しみだなぁ。ウインディも出るんだろうなぁ。
ちなみにどれみのプチぷりちぃーのも予約しました。
こっちは…出来はあんまり良くないんだよなぁ残念ながら。
まぁ今になって出てくれる事が凄い嬉しいので、お布施気分で。
是非クオリティ上げつつ♯服等も出していってください。


プリキュアオールスターズDX2見てきましたよー。凄かった。
以下感想で。
絵はあとで追加する予定。今日中に描けるかな。
■もうしばらくかかりそうなので今回は絵無しで。すいません。
後日描いたのがこちら
ついに始まったオールスター2、ハートキャッチ参戦とか今までの敵出演とか、
今日という日が来るのを本当に楽しみにしてました。
親子連れに混じって朝一で行って参りました。2回目となると慣れたもの。
記憶頼りで感想書いてるので、時系列の前後や多少の間違いにはご容赦下さい。



まずはつぼみの家から。
家出の「探さないで下さい」みたいなノリで「さがしてください」(でしたっけ?)とかいう書置きを残すシプレコフレ。
他に書き様無かったのかよw 
えりかのローテンションツッコミがいいですね。


OPは前回のオールスターOPのリメイク版。
発売は来週の水曜、ハートキャッチOPEDの一週間後ですか。
オールスターズDX1のノンテロップOPEDが入ってるのもあるということで、手に入れておきたい。
ラブは電車大丈夫だったのか…? 


フェアリーパークに到着。
…フレッシュ勢はともかく、普通に妖精たちが一般人と交流してるって、やっぱりパラレル的なものなんだろうなぁ。
みのり登場。モブに今までのキャラがいっぱい登場してくれるのも今作の見所です。
えりかさんは営業妨害もいいところですね。
コフレと替わってえりかに顔モニュモニュされたい。
「話せば長くなるです。列が」って、上手い事言ったつもりか!w 
というかブンビーさんが! うおお、まさにオールスターですね。
ミルクはいつも通り生意気な感じでよろしかったです。


えりかとラブ、ハトプリ勢とフレッシュ勢の会合。
ここら辺は前回ののぞみとラブを思い浮かべる演出でしたね。
現行組と先代組は交流が深めなのも。
ラブはあそこは叱ってもいい所だよね。


ラブさんチケット忘れ&遅刻とか、困ったお方です。
みんなに(美希タンはともかく祈里とせつなは天然で)責められても仕方ありません。
ジュースをストローでかき混ぜながら気まずそうにしてる姿はつぼみに同情を誘ったことでしょう。哀れ。
というかこういう時こそアカルンの出番だろうに。
本当に物語を破綻させかねないレベルですもんねアカルン。
自己紹介も済ませた所で探索開始。


探索といいながらちゃっかり遊ぶところは流石ラブといった所。
まぁ5組なんかも思いっきり楽しんでますが。りんちゃんザケンナー化。
何故かシロップと親しげなラブ。
まぁからかい甲斐のあるキャラだもんなぁw 
観覧車にてみんなとまた乗ろうと約束。先輩パワーに振り回されっぱなしですつぼみとえりか。


レインボージュエル前に到着。
時系列少し無視しますが、パレードに触れてましたけど、ちょっと見てみたかったなぁという思いが。
戦闘後にあるものだと思ってたんですが(確か)無かったですし。ちょっと残念。

そんなこんなで敵襲来です。
第一陣はノーザ、キントレ、ムカーディア、ウラガノスの4人。シリーズ各一人ずつですね。

満と薫出てきてくれた! ブンビーさんも出ましたし、出てくれるとは思ってましたが。
ミラクルライトに信頼置いてますお姉さん方。…いやお前らは戦えよ。戦ってくれよ! 

つぼみとえりかが変身。こんな妖精だらけの所にいたら人前で変身する事への抵抗も薄れそうなものですね。
いやまぁ緊急事態だからって言ってましたけども。
応える様にフレッシュ勢も変身です。
まぁこの4人相手に、新人のハートキャッチ組二人だけじゃああまりにも無謀ってものですよね。

幹部連中に、わずかな間だけとはいえ一対一で渡り合うフレッシュ組。お前らどこにそんな力が…。
キントレさん、それは半端無さ過ぎるよ…。どれだけでかいんだよその塊! 
流石プリキュアシリーズ一のパワーキャラです。
というかかなりの人数波に飲み込まれててもおかしく無さそうな。
あのマリンでさえ開いた口が塞がりません。誰だってそうだ。
ムカーディアさんもお得意の奇術で攻めて来ます。

高い所がお好きな先代たち登場です。
変身は流石にカットか…。現行と先代のみ。まぁそこに尺使われるのもあれですしね。
ノーザさんの撤退命令。4倍以上の人数だもんなぁ。
「退くぐらいなら美しく散れ」とかのたまったどこぞの御仁もおとなしく退き下がります。


非常事態に変身解くなお前らw 
どこのプリキュアも主人公ダメダメだったようです。保護者の皆さんも呆れ顔。
そう思うとハートキャッチはスペック高いな。つぼみがしっかりしてるタイプですしね。
えりかも空気読めない所あってもドジって訳じゃないですし。
しかしやっぱり先輩達に押され気味です。
花と夢は仲がよさげな。

と、そこへまたしても敵襲来。
目標を一発で確保するって、今まで全然ダメダメだった敵の皆さん思うととんでもない仕事人ですねボトム。
いやー、なんというか、敵が気持ち悪い(直球
カレハーン指グネグネさせすぎだよ…。
ノーザさんもう完全にイッちゃってますよねもう。
というかメビウス様一筋だったくせに乗り換えるんじゃあないよ。
全く、ノーザの寝取られとか、どこに需要があるんd(ry 
…あと、ダークフォールで約一名仲間外れな人がいる気がするんですが気のせいですか。
しかもよりにもよってドロドロン、狙ったかのような人選です。合掌。
しかし本当にどういう人選なんでしょうね? 
フレッシュは仕方が無いにしても、MHから一人だけとか。無印なんて一人もいませんし。


フェアリーパーク、開設一日目にして改装。
改変されたとはいえ、落下したのに何でまた地上にいるんだろうか。
つぼみとえりかは変身できない状態で、一番古株のメップルとミップルと行動を共にすることに。
それ以外の妖精はまとまって行動。
と思いきやシプレコフレはフラチョピと一緒に、自分のパートナー探しに。
合流しないと変身出来ないもんなぁ。


変身出来ないつぼみとえりかに最初に襲い掛かってきたのはカレハーンとアラクネア。
カレッチには期待してたw SS2話ポーズでないのは残念ですがw 
変身出来ない状態で、二人相手にどうにかできるわけも無く捕獲されちゃいます。
フレッシュ組また登場。バンク無し落下変身格好いいです。
でもどこから来たんだお前ら。どこから落ちてきた。
…アラクネアの蜘蛛の糸、そんな簡単に取り除けるのかよ! 
落ち着けばちゃんと逃げれたんじゃなかろうかえりかさん。
「観覧車にまた乗りたい」という想いを受け取ってつぼえりはその場をあとに。


つぼえりと咲舞を探すフラチョピとシプコフ。
こいつら浮遊できるんだよなぁそういえば。このメンバーなら機動力は高そうです。
しかしシプレとコフレはどこかで見たことのある影の人につれられて行っちゃいました。
フラッピとチョッピ、お前らはちゃんと後輩の面倒見ときなさい。


諦めかけるつぼみとえりかを、先輩のプリキュアのパートナーとして叱咤するメップル。
諦めないのがプリキュアの伝統ですね。
流れ星かと思いきや水下姉さんでしたとか。何だそれはw 
シプレとコフレも連れて来てくれました、相変わらず天然で親切ですねこのお姉さん。
あと一緒にモエルンバも。
しかしいつの間に水下姉さんと肩並べられるような立場に立ったんだモエルンバ…。
相手はキントレさんとダークフォール最強の座を競えるような人だぞ。
火球作り出したり、かなりパワーアップしてます。

水球と火球を、それぞれ火と水で打ち消しながらプリキュア5の皆さんご登場。
水下さんの水球はツイントルネード効かないレベルなんだけどなぁ…。まぁご都合主義で。
そして当の水下さんは、相変わらず間が抜けてるというか、あっさりシプレとコフレを解放しちゃいます。
プラネタリウムから(どういう原理でか)脱出するも、ハデーニャさん参戦。
バンク無し必殺技繰り出しながら6対3で渡り合います。エメラルドソーサー二つ出せるのかミント。
というか火で負けてどうするんだモエルンバw 
ミルクは謎の強さ。人間モード飛ばしてローズから妖精状態、妖精状態からローズになれるって事は、まさか妖精状態でローズの力使ってるって事ですか。
メップルとミップルをなぎほのに届けなきゃいけないですし、共闘は出来ないと言うドリーム。
アホの子ですがマジモードのときは流石の冷静さ。
5勢からも想いを受け取り、その場を去ります。


妖精対ウラガノス。
タルト、これほどお前がアホだったとは思わなかったぞ…w 
ミラクルライト照射であっさり消滅するウラガノス。貴重な無印MH勢が…。涙。
…あれ? そういえば宣伝とかであったSSのサーフィンはどうなったの? 
うーむ、未使用カットとかもったいないなぁ。


時間がないのでメップルミップルとも別行動です。
ドリームに任されたのだから、最後まで面倒を見ようと思うブロッサムの心情も分かるなぁ。
ですがやるべきことを考えるとそうもいかず。
つぼみの性格から考えると辛いだろうなぁ。
ブロッサムとマリンは覚悟を受け取り先へ行きます。


目前ということで残り4人の幹部、ノーザ、キントレ、ムカーディア、ネバタコスもやってきます。
豪華だな…。後期組ばっかりだ、パプテマス様以外は。
そして遅れて登場するエース、「ふたり」の皆さん。
うおお、フレッシュと5組は2対1の割合でしたが、流石「ふたり」組は同数でも怯む事も無く。
敵が先を行こうとするブロッサムとマリンを先に潰そうとするも、ルミナスがハーティエルアンクションで阻止。
ルミナス活躍してくれた。よかった。
SS組はブロッサムとマリンを投げ飛ばすという荒業に。
しかしブライトとウインディになる意味はあったのかな…。
なぎほのもマーブルスクリューマックス簡単に撃ってくれるなぁ。一応型落ちとはいえ必殺技でしょうに。
あとブラック対キントレ戦、あったとはいえこっちも番宣の映像は使われてませんでしたね。
やはりもったいない。


ガラス突き破るほどの力で投げ飛ばされたハートキャッチ組。
レインボージュエルに手を伸ばしてボトムに吹き飛ばされますが、こっちはガラス割れなかったぞ…。
SSェ…、お前ら馬鹿力過ぎるよ。
相手はこの映画のラスボスという事で、流石に渡してはくれず。
他のプリキュアもだんだん劣勢に。
というか敵がまさかのスーパー化w 
ブラックもスパークルブレス付けて本気キントレと拳を交えますが、いくら肉弾戦に定評のあるブラックと言えど、本気キントレの殴ればコンクリートが溶けるようなパンチの前では歯が立たず。
他の敵も巨大化していきます。
…というか水下姉さんとモエルンバの本気はそれなのか。いや流石に新デザイン考えろというのは酷ですが。
しかし全く変わっていないカレッチはどうなのよ…。
ムカーディアも変わってませんでしたね。
アラクネアとハデーニャ、お前らその変身はしてもいいのかという突っ込みを入れたい。

残念ながら奪われちゃいました。えへっ(ぁ
これまでの道程、今までのプリキュアや妖精たちに色んなものを受け取ってきたんだよなぁ。
そういう、とても燃える展開だったが故に、この絶望感は半端無いです。
しかもプリキュアの力も失ってしまったりと踏んだり蹴ったり。
敵もボトムの中に戻って行っちゃいました。
ああ、敵幹部との決着は付けないのね…。ウラガノス以外は。

ブロッサムとマリンの啖呵切り。
今までが完全に青山作画全開だっただけに、このシーンの馬越作画は印象に残ります。
ブロッサムの表情には本当に感情移入してしまって…。
流石だなぁ馬越さん。
青山さんに戻ったと思ったら、今度はCGバトル開始。
流石に動く動く。CGですから味気ないところはありますが、プリキュアのCGはクオリティ高いからなぁ。
フローラルパワー・フォルテッシモも、このレベルの敵相手には流石に効果が薄く。


手も打ち尽くしたという所で、ミラクルライトのターン。
陸地の観光客組からも声援が。
…ところでこの時薫子おばあちゃんの右にいた人って誰だろう? 
OPに出てきたムーンライト変身前(仮)でしょうか? 
にしては眼鏡かけていたような…。新キャラ? 

羽生えた!! 
これで勝つる!と思ったけどまだ足りなかった! 
うおおおおお!! そこでまさかの全員スーパー化!!!! 
夢にまで見たSSのスーパー化ですよ! 
デザイン的にはまぁ流石にMH組やシャイニングドリーム、エンジェルピーチのように凝ったものではないですけども。
花と月、鳥と風をあわせたような感じですね。
5メンバーも5映画やGoGo最後の、ちょっと変えただけのじゃなくて、シャイニングドリームみたいなデザインのスーパー化に。
ハートキャッチは本来の映画の前にスーパー化することになっちゃいましたね。
プリキュア・レインボージュエル・ソリューションで倒します。
「ソリューション」か…。いや、もう使われた名前をまた使う事に関してとやかく言うつもりは無いですが。
あとなんとなくSS映画の必殺技思い出したりもしましたが。構図似てる。
でもやっぱり格好いいですね。
光線が金色から虹色になった辺りは本当に格好良かった。
燃えさせてくれました。


戦闘後は前作の様にみんなで遊びまくります。
観覧車にも全員で乗って…、って、「みんなで乗ろう」と聞いた時から思ってましたが狭そうだなぁやっぱり。
寝坊の所は一瞬「まさか夢落ち!?」と思ってしまいましたが、そんなことはなく。
交流はこれからも続くって事でしょうか。


EDは各主題歌繋いだ感じの曲に、全プリキュアのCGダンス。
よく作ったものです…。
フレッシュは流石の雰囲気。
MH組のOPをパロってルミナスのいる台座に飛び移る所格好良かったですね。


面白かったですね本当に。DVD早く出て欲しい。
もう一回見に行きたいなぁ。
今回は「新人が先輩から想いを受け取りながら進んでいく」っていう構成が凄い良かったです。
以前ハートキャッチの情報が出た頃に言ったと思いますが、他人から想いを受け取って成長するってのが凄い好きなので。

惜しい所は、前述の通り未使用カットの存在とか、あとやっぱり尺ですね。
日常パートをもっと見てみたいって言うのは前回から共通ですし、
あと今回は全員スーパー化というサプライズがあったわけですが、必殺技撃って終わっちゃいましたしね。
月花と風鳥がどんな風に戦うのか凄い気になるんですよね…。見てみたかった。
といっても、これが子供を主な対象としてる作品である限り、あんまり長くするわけにもいかないんですよね。
勿論今言ったのは「惜しい所」であって「駄目な所」では全くないのですが

総括としては問題なく見てよかったと言える作品でした。
本当にもう一度見に行こうかなぁ。
パンフレットは買いました。スーパーの資料目当て。
ちゃんとした設定資料作ってくれればそれが最良なんですが。


ハートキャッチの映画は10月30日ということで。
馬越さん作画の映画だけあって凄い楽しみです。
どれみは短かったですしね。
一時間以上本気の馬越ワールドに浸れると思うと…! 
スーパー化は今回でしてしまったわけですし、次は何してくれるんだろう。
勿論サプライズや作画だけを期待してるわけではなく、
むしろ「どれみスタッフが作る1時間以上の映画」という所の方が大きく期待を促してくれる要素なんですが。
楽しみにしております。
スポンサーサイト

始めまして、感想書いてるサイトを巡ってます。

パレードは少しですがあったはずですよ。
シフレとコフレが黒いリボンみたいなのをつけてシフレ・コフレカラーのかぼちゃの馬車みたいなのに乗ってましたから。

本当にEDは凄かったですね、感動しすぎて気づいたら涙が流れてました。DVDでは最後までフルで踊ってる特典映像があればいいなぁ…

2010.03.20 21:40 URL | イノムー #- [ 編集 ]

初めましてー。ご来店(?)頂き有難うございます。

パレードありましたか…、これはお恥ずかしい。
確認がてらまた見に行きたいです。
DVD発売の(おそらく)7月まで待ちきれませんからね。
飽きるまで、とはいかなくとも満足いくまで見たいなぁ。

凄かったですねED。
流石にフルは難しそうな…w 
でも、この曲メドレー曲な訳ですが、フルはどんな感じなんでしょうか。
今週発売のハートキャッチのOPEDも楽しみでしたけど、来週もまた待ち遠しいですね。

2010.03.20 23:05 URL | 鍵穴 #Pec5Uhoc [ 編集 ]

>電車
せっちゃんが着ているということは・・・

あとラブさんすぐすぐ、しかるような人じゃないですから、あくまで『悪い』て自分が思ったことに対しては静かに火をともす娘ですから。でもあやしてるブッキーもまたいいですね。

>地獄姉妹
あくまで最終防衛ラインを護るのが彼女らの仕事ですよ。咲舞とちがって単身でも戦える?でしょうし、普通の女の子になってます。でもいいですし。

>変身解き
しょうがないですよ、戦士たるもの休めるときには休んでおかないと、動けなくなりますし、『ひっさしぶりー』トークに華が咲いていいことです。

>クモの巣
パインさんの腕力すごいということで
>月&風
ブースト量が違いますね。

なんてつこっんでしまって、すみません。
ちなみにニコニコ動画はアカウントお持ちでしょうか? 

後個人的感想ですが、えりかの腕を取るところ、すごくwktk、ktkrdした。

2010.03.21 00:36 URL | mayu #jooVpO96 [ 編集 ]

>せっちゃんが着ているということは・・・
ん、なんだろう。「来ている」? 
そういえばラビリンスはどうなったんでしょうね。西南と一緒にお休みですか。


子供育ててるんですから、悪い事したらちゃんと叱ってあげるのが保護者の役割ですからね。
あぁ、でもシフォンはスィーツ国に帰ってたわけですし、久々の再開で叱っちゃうってのもあれですか。
…といっても「再会」って感じじゃないですから、やっぱりパラレル的なものなんだろうなぁ。


最終防衛ラインといっても、SS46話で真っ先に敵に攻めて行こうとしたのがこの二人ですしねぇ…。
まぁこれがオールスターな限り、他のプリキュアと一緒に満薫が戦うなんて事はまず来ないって事は分かってるんですけどね。
普通の女の子になったっていう可能性も普通に有り得ますよね。


まぁあそこで変身解かないと初代から5までが日常パートほとんどカットといえますしね。
しかしあそこはちょっと位戦闘入れて欲しかったなぁ。
高い所登ってる暇あったら奇襲ぐらい仕掛けて下さい。
この3組は戦闘が少なかったですし。
やっぱり尺の問題か…。


あの糸、引き千切ってる訳でもなく完全に「ただ持ち上げてる」だけなんですもん。
粘着力も無さそうですし。
もうちょっと性能良い糸出してくださいアラクネアさん。


>ブースト量が違いますね。
これは「他のプリキュアと」って意味なのか「花&鳥と」という意味なのかどっちでしょう? 
打撃力は初代に劣る感じのSSですけど、パワーなら頭一つ飛び抜けてるんですよね。
出来るなら劇場仕様の彼女らの活躍をもうちょっと見てみたかったです。

そういえばブラックに競り勝った本気キントレですけど、彼のパンチブライト受けきってるんですよね。
力失われなければ普通に逆転出来たんじゃないかという気にもなってきます。
…あぁ、でも5の必殺技受け切る位パワーアップしたモエルンバの事考えると、そうも言えませんか。


ニコニコは持ってますよ。たまに見てます。
最近はよく見てた動画が削除される事が多くてちょっと残念。


えりかの腕…? えりか「が」ではなくて? 
今回いい具合に相方を支えてくれてましたよねえりか。
これでまだ本編10話も進んでないって言うのだから困る。

2010.03.21 13:05 URL | 鍵穴 #Pec5Uhoc [ 編集 ]

>の→が

すいません百合視点で見ると『腕を取る』ていうのはひとつの行為であって、だれ『の』行為かと考えて、『の』ていう表現になっただけです。いわれてみたらそうも捉えられますね。w

>ブースト量
ガンダムvsシリーズというアーケードのゲームの機動力の評価のカテゴリーなのですが、花鳥より風月のほうが空間支配のパラメーターが伸びているという印象で、それが運搬役としては使いやすいし、なにより風月ボードのお蔵動画を見ちゃってるので、そんな印象が。

>ニコ
ttp://com.nicovideo.jp/community/co395
プリキュアのコミニティーです。よろしかったら参加してみてはどうでしょう? と布教活動wwwです。

2010.03.21 15:09 URL | mayu #jooVpO96 [ 編集 ]

>「の」
ああ、なるほど。それなら納得です。

ガンダムは好きですけど、ゲームとなるとGジェネぐらいしかやらないんですよね。
私としては2話のぶん投げとか最終話のパンチとか、花の方が月よりパワー面では上なんじゃないかなぁというイメージが。
まぁ細かい所は決めてなさそうですし、実際はどっちも変わらないんでしょうけどね。

コミュニティーには今の所入る予定はないですね。ニコニコも見れればいいレベルですし。
登録してある名前も変えてありますしね。
誘ってくれた所、申し訳ないです。

2010.03.21 16:17 URL | 鍵穴 #Pec5Uhoc [ 編集 ]

>月と花
でしょうね、基本的に同位なのがSSの売りですから。

>コミ
別にいですよ、ただ面白いので参考程度にとどめてもらえば。

2010.03.21 18:42 URL | mayu #jooVpO96 [ 編集 ]

>でしょうね、基本的に同位なのがSSの売りですから。
売り…なのかな? 
とはいえやっぱり月の方が万能過ぎて強いってイメージはありますよね。
リング装着後に、月みたいに花にも特殊能力強化させて欲しかった気も。

コミの方はまぁ気が向けばという事で。

2010.03.22 14:05 URL | 鍵穴 #Pec5Uhoc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bloomegret.blog43.fc2.com/tb.php/268-9f4d51ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。