らくがき一辺倒

しかしラクガキ無いときもある

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハリー・ポッターと死の秘宝読了ー
ほんとにこの人の物語の収束感は凄いよなぁ
・ダドリー素直だなぁ。親のようにはなるなよ
・最終章だけあって人がよく死ぬなぁ…。黙祷
・R・A・Bは思ったよりさらっとすんだ印象
・ロンやればできる子
・透明マント便利だと思ってたけど、こんな伝説的なものだったとは…
・ドビー、いい子でした…
・ゴブリンてめー(名前なんだっけ)
・ようやくホグワーツ
・ドラゴン飼うハーマイオニー面白そうだw
・17歳でここまで自分の肩に色んな物が圧し掛かってくるのは辛いだろうなぁ
・スネイプ、好きだった(しかも嫌いな人に取られた)人の為にここまでする人柄に惚れた
ダンブルドア以外に打ち明けられる人がいなくて、
しかもダンブルドアも全部話してくれないという孤立感とか考えるとなぁ…
・ネビルかっこよくて惚れた。1巻の頃はここまでとは考えてもみなかった
・ヴォルデモート、色んな物を見落とす人だったな
やっぱり他人に何の価値も見出そうとしないからだろうか
・子供に死んだ人の名前付ける最終回見ると、真っ先にハーメルン思い浮かぶ
ハリーと一緒に不安がったり、怒ったり、笑ったり、本当に楽しめた作品でした
ドキドキをありがとう
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bloomegret.blog43.fc2.com/tb.php/17-197b085a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。