らくがき一辺倒

しかしラクガキ無いときもある

惑星のさみだれ6巻感想
一度投稿しようとしたら「Internet Explorerでは~」とか出て書き直すはめになって涙目
フラグ立ってたからもしかしてとは思ってましたが、やっぱり死んじゃうのか…
黒龍の力を主人公が手に入れられないのがさみだれクオリティ
神鳥は誰が手に入れるんだろうなぁ
このままの流れで大人の人にいくとしたら風巻さんかな
でも地母神がパワーアップって、何度も変わってるから余程じゃないと面白みがないよなぁ
11体目は知性があるようで
これまでと違う展開を見せてくれそうですね
九つ眼との決戦、立ち読みしてたときよりも感情移入できました
強大な敵に対して、みんなが一つの思いをぶつけながら削っていくのって燃えるなぁ
花子のターンも大好きです。さみだれで5指に入るぐらい好きなシーン
みんな好きなので細かく順位は決められませんが
10体目、11体目は純粋に戦闘能力が高いってのじゃなさそうなので、12体目がどう出るのか凄い楽しみ
というか幻獣の三騎士と対になる敵は魔法使い側にもいるのかなぁ
凄い先が気になる
アニメ化もしないかなぁ

勇者の剣
スポンサーサイト

さみだれは忙しいながらもつい読んじゃってたんですが、
花子のターンは何回読み返しても鳥肌がたつな…!
水上氏の演出力には憧れます。

髪切り花子さん、良い表情。

2008.11.09 14:20 URL | OYOU #U6M1AWu2 [ 編集 ]

演出良いですよね、あの人…
花子ターン読んでて涙腺がやばかったです
太郎いなくなっちゃったけど、これからの花子がどういうキャラになっていくのか期待

2008.11.09 22:09 URL | 鍵穴 #5zY9PoLE [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://bloomegret.blog43.fc2.com/tb.php/105-0fc63350